看護師の転職を考えている30代・40代のナースの方へ

看護師の転職を考えているなら

病院のフルタイム勤務に疲れた、だけどクリニックでは給料が安くてやっていられない。。。

 

 

看護学校からそのまま勤務した当初はヤル気に満ちてても、仕事に慣れてくるとどうしても色々な不満が出てくるはずです。それは看護師だけではなく、他の仕事も一緒です。

 

これはどこかで務める病院を間違ったわけではなく、あなたの環境や考え方が変わり続けるからです。

 

アメリカでの転職事情では、30代でも40代でも気にせずにどんどん転職を繰り返します。その原因は主に対人関係とされていますが、これも国が違おうが、どんな仕事だろうが一緒です。

 

それでは、どうしたらよいのでしょうか?

 

このサイトでは、看護師の転職を考えている、そして転職を繰り返している30代から40代の方へ向けたサイトですが、単に転職を勧めるものではなく、疲れた看護師の方にもっと奥深いところで考えてほしいと思い作成しています。

 

看護師の仕事は本当に大変な職種です。特に30代以上の看護師の方で転職をする場合、多くは一度や二度の転職ではないのではないでしょうか?

 

予測するに、3、4回以上の転職を繰り返しているかと思います。それくらい大変な職業でもありますから。特に看護学校を卒業してからクリニックではなく、病院に勤務した看護師の方は多いと思います。

 

はじめはヤル気に満ちてますから、とりあえずは仕事への意欲で続けられるはずです。でもフルタイム勤務が続いたら?

 

看護師の方が病院勤務で、フルタイムで入った場合、おおよその給料は35万円程度だと思います。そしてボーナスもかなりよい金額のはずです。

 

大手病院勤務の看護師の傾向

 

 

普段は不規則にフルタイム勤務で仕事をするはずですから、なかなか遊べず、このお金をどう使おうかというところが唯一の楽しみになる人だっているでしょう。

 

もしかしたら住宅の購入や投資、寄付を考える人もいるかもしれません。しかし、ほとんどの場合、そういった事に集中する時間もないので、自分の楽しみに使う事を考えるのが大変かと思います。

 

だから休みの日にパーッと使ってしまうクセ、つまり浪費グセがつきやすくなる人は多いと思います。

 

看護師の皆が皆、そうなるわけではありませんが、普通、フルタイム勤務の激しい病院を体験すると精神はボロボロになります。その精神的な疲れを癒そうと、時間のある時に思いっきり遊ぼうとするのです。

 

ですが、精神的なところは休みの時で多少癒されても、肉体はなかなかついていきません。
大手病院勤務からクリニック勤務へ…

そこで地域のクリニックなどへ転職します。

 

その後は確かに精神的にも肉体的にも楽です。定時で帰れて、さらに週休二日で祝日は休みという待遇なのですから。

 

ですが、これまでについた浪費グセについていかず、お金が足りないという事になって、結局病院勤務になるというサイクル。もしかして、これで何度も転職を検討しているのではないでしょうか?

 

ここまでは実際多くのナースがそのようになっているので、リアルなお話しとして書いていますが、もしあなたが同じようなサイクルにはまっているのなら、そのサイクルから抜け出す必要があります。

 

自分でも何となく良くないなと分かっているはずです。

 

そのサイクルから抜け出すために、まずは自分が求めているものが本当に何なのか?という点から洗い出して、その目的に沿ったことが実現できそうな職場に勤めることが重要なのではないでしょうか?

 

 

今は求人サイトも色々ありますね。

 

 

ナースの方で 求人を探している人におすすめなのは、ナース求人サイトで新しい病院を探す事です。

 

この求人サイトは色んな職種がありますが、ナースの方の為のサイトももちろんあります。サイトでの就職探しの上で、よくあるのが、就職するまできちんとサポートしてくれる、応援サイトです。

 

メリットとしては、あなたの代行で担当者があらゆるサポートしてくれますので、色んな事に有利になります。

 

例えば、担当コンサルタント制度があり無料で、あなたに変わって施設へ訪問したり、電話をしたりといった活動をしてくれます。

 

あなたの代わりに動いてくれる為、転職や就職の時流れをスムーズにしてくれる為、忙しくて時間のない人には嬉しいサービスです。

 

あなたが希望の病院の色んな情報が知りたい時にも、担当者が間に入り、現状況の説明などもしてくれますので、知りたいことや、不安な事、あなたの為になる情報なども、詳しく教えてもらえるので、安心して、就職先を選ぶことができますね。

 

逆に病院側にもあなたのことを後押ししてくれるでしょう。これはかなりのメリットになると思います。ナース求人サイトの中でも、それぞれのサイトの特徴があり、サイトによって、内容も少し変わってきたりします。

 

例えば、あなたが求める条件、お給料の額や、労働時間などの労働条件などを重視したい時のサイトや、実際に現場で働いている人たちの口コミや感想、情報を詳しく知りながら探すサイトなど、あなたに合ったサイトを探す事をおすすめします。

 

お祝い金が最大10万円払われるサイトもあります。その場合お祝い金の金額は その転職先の病院によって違いますが、お祝い金までもらえるなんて、本当にありがたいことですよね。

 

こんな風に色んなタイプの求人サイトがあります。人それぞれ、希望も条件も違うので、あなたに合ったサイトを探してください。

 

そして、加えてアドバイスするなら、デメリットの一つとして気を付けてほしいのは、担当者との相性です。

 

サイトで仕事を探す時、自分に合うサイトや担当者を探して、納得のいく病院探しをおすすめします。最初に担当者としっかりとした意思の疎通が必要だと思います。

 

担当者にあなたの希望が伝わらなければ、いくらいい求人を提案されても、的外れとなることもありえます。2社、3社登録して、自分と合うサイトや担当者を選びお願いすれば、きっとうまくいくと思います。

 

うまくサイトを利用して、あなたが望む素敵な就職ができますように そしてナースとゆう素晴らしい職業を思いっきり桜花することを願っています。

 

 

 

 看護師が生活100%の中で仕事が占める割合は?

 

「ナースとしてキャリアを磨く前に考えてほしい事」では、過去の自分を見つめ直そうという作業でした。過去と現在を客観的にみることで、よりよい道が見えてくるからです。ここでは、現在のことについて書きます。

 

表題通りですが、「看護師が生活100%として、その中で仕事が占める割合」について、とある看護師へのアンケートを参考にしました。

 

他の看護師が一体どのような割合で日常を送っているかを把握し、今の自分はバランスが取れている状態かを再確認しましょう。

 

■5~10%

・まだ結婚したばかりで働く余裕がない。同居で気を遣い、まだ仕事で気を遣えない。

 

■20%

・今まで100%以上の仕事をしてきたので、現在は少しでいい

 

■30%

・仕事はあくまで家庭を支えるためのもの。自分や家族が優先。

・家庭を大切にしたいから。

・そう重視していないが、なくなるとどうなるのかなと思うので。

・家族と育児の両立のため、自宅に業務を持ち帰ったり、残業もしていない。体力も残しつつ働いている気がする。

・仕事は生活の手段と割り切っている。

 

■40%

・自分のプライベートが大切。

・休みも適度にあり、プライベートも充実できるから

・やりがいを感じているから

・仕事と家庭を両立していると感じている。毎日が楽しい。

 

■60%

・認定看護師を取得し、できることが増え、仕事が充実しているため。

・仕事を優先せざるを得ないときもあるから。

・仕事以外にも大事なものがあるため

 

■70%

・仕事で疲れる。趣味がない。あとは子育てや家事でいっぱいいっぱい。

・仕事が終わっても、家でも患者さんの事を考えている。仕事とプライベートをきっちり分けることができていない。70%以上かも。

・好きで選んだ仕事だし、自分として全力で動く時間だから。

 

■80%

・管理者として仕事を自宅でする事も多い。でんわ もかかって責任も重い。

・一日のほとんど仕事をしている。

 

■85%

・家でも仕事をしていることが多い。

 

■120%

・看護研究を毎年行い、院内・院外で発表している。

 

どうでしょうか?

 

この中から結構当てはまる看護師の方もいらっしゃるかと思います。

 

次に、「仕事を理由に我慢していること」についても記載します。

 

・旅行。連休が取れないので。

・なし。我慢しなくていいように常勤で働くことを辞めた。

・お局様へのごますり。

・自分の職業を知っている人には、健康相談をよく受ける。

・夜勤があるので、仕事以外の付き合い(子供関係、近所)に成約がある。人に合わせてもらうことが多く、心苦しい。

・子どもとの時間の減少。ママ友との交流。学校・保育園の懇談会にはほとんど出たことがない。

・職場の人間関係。

・人間関係+仕事の効率の悪さ。

 

■まとめ

どんな仕事にも生活の中から占める割合があって、我慢していることはあるかと思います。これらをしっかり把握することで、何かしらの解決策が見出せるかもしれませんし、今の職場から転職を考えるかもしれません。

 

逆に今の職場でもっとキャリアを磨こうとも考えるかもしれません。現状把握から分かることはいっぱいあるので、過去そして現在の状況を客観的に見つめることは大切な作業だと個人的にも感じます。

 

転職を考えているなら看護師転職サイトランキング.jpがおすすめです。待遇のいい職場が見つかりますし、専任のコンサルタントによる無料サポートも付いています。